芸能人とのパイプがあるキャスティング会社を利用

最新記事一覧

子供の夢を叶える

子供

華やかな世界に進む

子役オーディションには様々な種類があります。有名なのはキッズモデルです。子供用のファッションアイテムや食品をアピールするためにはよくキッズモデルが使われていますが、こうしたタレントさんを募集しているオーディションは少なくありません。またCMタレントや舞台演劇まで幅広いオーディションがありますので、将来お子さんが何をやりたいのか考えた上でオーディションに応募しましょう。子役専用の事務所に所属した場合、レッスンも受けられますので一から歌や演技の実力を磨けます。子供を子役として育てていきたい場合、まずは書類審査に合格しましょう。書類には写真やプロフィールをつけて応募します。事務所に所属するためのオーディションに受かるためには、その後実技審査を行うことになります。この時短い演技をすることになる場所や一芸を披露する場所がありますので、子供にあった実技審査があるオーディションを選びましょう。どのようなオーディションを受けるとしても人前に立った際緊張しないように特訓しておいた方が得策です。子役のオーディションでは取り繕った人ではなく、原石の輝きがある才能を求めています。目立つために派手な格好をさせたりメイクをしたりする必要はありませんので、素のままの子供の顔を見せましょう。また逆に事前に身につけておきたいのがコミュニケーション能力です。大人を相手にして最低限の挨拶や自己アピールはできるようにした方が、他の応募者に埋もれません。